糖尿病でお困りの方は、今すぐクリック。

2017年08月01日

【酸味が苦手? 味の好みで分かる糖尿病の悪化しやすい人】糖尿病に効く温泉宿のご紹介

耳が痛い人多いかな?

酸味にも好みがあって、好きな酸味もあるし嫌いな酸味もあるな〜。

日刊ゲンダイ【2017年7月26日】
 酸味が苦手? 味の好みで分かる糖尿病の悪化しやすい人 から


糖尿病の人はどういった味を好むのか? 日本糖尿病学会で発表された内容は、糖尿病の予防・対策に役立ちそうだ。

2015年から「糖尿病患者の味の嗜好」について調べているのは、「おない内科クリニック」(群馬)の管理栄養士で糖尿病療養指導士の羽鳥洋子氏。

「『甘いものが好きだから糖尿病になった』と患者さんが言うのを聞いて、本当にそうだろうかと思ったのが調査のきっかけです」

 2015年9〜10月にかけて簡単なアンケート用紙を通院患者に渡し、494人が答えた。

質問内容は、「食事には主食・主菜・副菜をそろえる」「揚げ物を控える」「洋菓子・和菓子を毎日食べない」といった食習慣を問うものが10項目。
穀物、肉、魚、海藻類といったほぼ毎日食べる食品・食品群を答えるものが13項目。
そして最後に、甘味、塩味、酸味について、「好き」「普通」「嫌い」と回答欄を設けた。

「あえて質問内容をごく簡単なものにし、本人が『当てはまる』と思えば○をつけてもらうかたちにしました」

その結果、「酸味が嫌い」と回答した患者は86人、「好き」は148人。
BMI25以上、HbA1c8以上の人はどちらも「嫌い」に多く、それぞれ「好き」の1・29倍、1・78倍だった。
肥満度を示すBMIは25以上が肥満。HbA1c8以上は、一般的に糖尿病の合併症が進みやすい状態といわれる。
同様に、塩味、甘味ともに、「好き」の方が「嫌い」よりBMI25以上、HbA1c8以上の人が多かった。

酸味が好きな人は、比較的食習慣が良く、さまざまな食品・食品群を取っていた。
このことから、「酸味が好き=血糖コントロールを良くする」ではなく、酸味が好きな人は食に気を使っている傾向があり、結果的に、血糖コントロールが良くなっている可能性が考えられる。



posted by スパ17号 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月31日

【糖尿病の男性の5割以上がEDに】糖尿病に効く温泉宿のご紹介

>なぜ糖尿病患者にEDになる人が多いのか明らかにしていない。
知ってて言わない?
明らかにして欲しいですね〜。

J-CASTニュース【2017/7/27 17:21】
 糖尿病の男性の5割以上がEDに 初の世界的な大規模調査で判明 から


糖尿病の男性患者に勃起不全(ED)になる人が多いことが知られている。
「糖尿病性勃起不全」という症状名があるほどだが、どれだけの頻度でなるかは明らかではなかった。

フランスのマリティン病院のチームが、糖尿病患者の約52%がEDになるという研究を
糖尿病専門医学誌「Diabetic Medicine」(電子版)の2017年7月18日号に発表した。

同誌の論文要約によると、EDになる糖尿病患者は、これまでの様々な研究から3〜8割いるといわれるが、正確に大規模な統計をとったデータはなかった。
そこで研究チームは、2016年11月以降に報告された、糖尿病患者のEDに関する最新の世界中の論文145件を分析した。
対象の男性患者は23〜72歳の8万8577人(平均年齢56歳)に達した。
145件の論文では、EDの有病率は35〜80%とまちまちだった。
研究チームは、EDかどうかを示す「国際勃機能スコア」を用いて改めてEDの有病率を調べた結果、52.5%がEDだった。
これは糖尿病ではない男性に比べ、3.5倍高いという。

糖尿病にも1型と2型がある。
1型はすい臓のβ細胞が壊れてしまい、まったくインスリンが分泌されなくなる。
インスリンを体外から補給しないと生命に関わるためインスリン注射が欠かせない。
2型は、肥満・運動不足・ストレスなどの生活習慣をきっかけに発病する。
糖尿病患者の大半が2型だ。
1型と2型のEDになる頻度を比べると、1型は37.5%、2型は66.3%と、生活習慣の悪さから糖尿病になる人の方が高かった。
また、人種・地域間の差も大きく、一番高いのがアフリカ・オセアニアの71〜75%、次いで日本人を含むアジアが67%、欧州が54%、北米が35%だった。

今回の調査はあくまで「観察研究」であり、研究チームは論文の中で「糖尿病の男性患者にはEDに関する適切な治療が望ましい」とコメントするだけで、なぜ糖尿病患者にEDになる人が多いのか明らかにしていない。



posted by スパ17号 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする